一般会社員の映画レビュー

現在ブログpv数/月間/6000pv突破中!/一般会社員2名によるお昼休みにそうだ!ブロガーになろう!という意気投合し活動開始。主に映画レビュードラマ予想と感想を記事にします。movie/cinema/nastokyo2017/感想ネタバレ/ツイッターアカウント@nastokyo2017

最短!絶対!Amazonアソシエイトに合格できる教科書

最短!絶対!Amazonアソシエイトに合格できる教科書

 

f:id:nastokyo2017:20170625011003p:plain

 
今更ながら当ブログですが、話題の映画からロングヒットの名作、
マニアックな原作小説系まで幅広く映画レビューを2人の一般会社員が更新しています。
 
そんな中、映画に関連するDVD、本、などご紹介してきましたが・・・
 

実は、当ブログはAmazonアソシエイトの審査に落ちていましたw

 

f:id:nastokyo2017:20170625012525p:plain

 

審査に落ちたのは通算2回で、昨日3度目で承認されました。
 

f:id:nastokyo2017:20170625093452p:plain

当ブログは走り出してまだ20日25記事しかありません。
PV数はおかげさまで、10,000pvを超えていますが・・w
 

f:id:nastokyo2017:20170625093619p:plain

 
そんな!まだまだビギナーブログですが、
 
無事Amazonアソシエイト審査を合格することができたので、
 
その方法をご紹介します!
 
 

審査に落ちた時こんな記事を沢山読みました。

 
・27回目で合格・・・
・5か月目で必ず合格できる。
・最低でも毎日更新
・ブログ1年未満はNG
はてなブログ無料版は・・・
独自ドメインじゃないと!?
 
 
同じように気になり、実践してみました。
ほぼ気にしなくて大丈夫だと思います。
なぜかというと、当ブログは上記のほとんどに当てはまっていません。
 
3回目で合格し、1か月目、無料版で運営しています。
 
ですから、まだ合格できていない方もご安心ください!
 
この記事をすべて読み終わるころには承認メールが来るでしょう。
 
 

主な審査NG理由とは・・・

f:id:nastokyo2017:20170625012909p:plain

 

ご覧の通り、公式が発表しているこの8項目のどれかに該当してしまうと審査に受かることが出来ません。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

 

1.Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

2. お申し込みのURLに入力誤りがあるのでサイトを確認できない、または他者(社)が運営するWebサイトやURLでのお申し込みの場合

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしておりま

6. 知的財産権を侵害している場合

7. 露骨な性描写がある場合

8. 未成年の方のお申し込み

 8. 未成年の方のお申し込み

まずは管理は2人で運営しています。
2人とも20代サラリーマンなので、該当しません。

 

7. 露骨な性描写がある場合

性描写は一切使用しておりません。

アダルト関連は全くジャンル外な為、当ブログには該当しません。

5. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」「javari」「kindle」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
*SNSでこれらを含むユーザー名を名乗ることもお断りしておりま

当ブログはnastokyo2017サブドメインがhatenablog.comで運営しております。
こちらも該当しません。

 

3. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない、または閲覧規制をかけているコンテンツを含むWebサイトでお申込みのため審査が行えない場合

こちらも閲覧制限は全て公開しました。審査は行える状態です。該当はしません。


残るは3点・・・ここがポイントになります。
当ブログはこの3点を見直しました。

 

4. お申し込みフォームにご登録の住所、氏名、電話番号が正しくない場合

こちらですが・・・

Amazonプライムの会員アカウントがあったので、そちらに切り替えました。

(より少しでもAmazonさんと既存取引=信用、のあるアカウントが望ましい、はず)

・そして念には念を、フリーメールで登録していたGmailを変更し、有料のSo-netのメールドメインに変更しました。

・さらには!、確認用の電話番号やあえて省略していた入力フォームもすべて入力し、個人の連絡先や登録情報がより明白になるように設定情報をほぼ完ぺきにしました。

 

↑他者のブログを見ているとここまで仕上げなくても良いそうです。
個人的には、プライムが効いたのかな?と思ってますw

1.Webサイトが未完成または作成したばかりであるため審査が行えない場合

こちらが怪しいと思いました。

なにより25記事20日のブログなんです。

未完成・・・?作成したばかり?

どちらも腑に落ちますね|д゚)

 

だがしかし、、、

ブログを始めて10日でGoogle AdSense と Amazonアソシエイト審査に合格したお話

 

 このような記事もたくさん見つけた管理人は「行ける!」と踏んでここは気にしないことにしました。

 

6. 知的財産権を侵害している場合

おそらくここがメインと言える審査基準になると思います。

25記事のほとんどに画像、引用URL、YouTubeリンク、Amazon紹介URL、広告コードなど埋め込んでいました。

こちらを一斉に削除しました。

f:id:nastokyo2017:20170625143210p:plain

 

ご覧ください。アソシエイト・プログラムに正式に承認をもらえました!

ちなみにこちらが承認後のAmazonリンクです↓

 

 

まとめ

ブログ開始1か月以内のビギナーブログでも審査は通る。

Amazonにしっかり情報登録を明確にする。

画像・リンクなどすべて削除し、文章のみにする。

これらのポイントを押さえておけば、審査に合格できると思います。

 

過去記事はこち

 

nastokyo2017.hatenablog.com

nastokyo2017.hatenablog.com